さゆりの山行日記

じゅんこは「晴登雨読」を実行しており、私さゆりはきょうもお付き合いです。

 

 

お田植祭

高千穂河原に行く途中、霧島神宮の斎田御田植祭が行われていました。

霧島神宮での祭典や毎日の日供祭にお供えされる、お米を作る斎田での田植だそうです。

 

 

高千穂河原からの登山道は 糊空木(ノリウツギ)の香りにむせそうでした。

 

     [糊空木:その昔、樹液を和紙を漉く際の糊(ノリ)に利用したため、この名がついた。]

 


  高千穂の峰は雲に覆われていましたが、わずかの晴れ間にお鉢をのぞけました。