さゆりの山行日記 5月27日

曇り空の中、霧島東神社から双子岩まで出かけました。山の上はミヤマキリシマが満開。しかし、登山途中で山蛭に食われて仰天。足にぷっくらと膨れて張り付いた蛭に「ギョエーーー」とむしり取るも、長い間血がポタポタ。じゅんこは「瀉血治療かな」と、夜、「経絡治療」の本で刺し口の位置を確認していました。